頑張るモーちゃんと時々グッちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS モーちゃん月命日。

<<   作成日時 : 2007/06/25 23:07   >>

トラックバック 0 / コメント 4

モーちゃんが天国へ旅立って今日で一ケ月。
まだ一ケ月。。というのが正直な気持ちで。。どうしてか、とてもたくさんの時間が流れたような気がする。
半年、っていうのは大げさだけど、数か月は経ったような気がするのはなぜだろう。。

モーちゃんにはきちんとさよならを言えた、と思う。
伝えたいことも全部伝えられた、とも思う。
モーちゃんのそばを離れたくなくって、会社もいっぱい休んだ。
だからあまり後悔は残っていない。

モーちゃんは亡くなる数日前、まだ意識がほんのわずか残っていたころ、
動かせないはずの手でギューっと私の手を握り返してくれたことがあった。
私が握ると、ギューっと返してくれる。 何回も何回も握ってみた。
そしてその度にギューっと返してくれた。

いつもいつも大好きだったモーちゃんのお手手を握って、どれだけ大好きか、どれだけ大切か、それからたくさんのありがとうをいっぱい伝えてきたのだけれど、モーちゃんは眼を開いたまま横になっているだけだった。 仕方がなかった。 グルグルと喉を鳴らすこともできなくなっていたのだから。。

だけどそんなモーちゃんが、最後の最後に、答えて返してくれた瞬間だった。。 (勝手ながらそう思った。) 
うれしくてうれしくて、幸せで、それでいて悲しくてワンワン泣いた。
モーちゃんの気持ち、十分、十分、伝わったよ。

画像

画像
大好きだったお手手

画像
そしてフワッフワのしっぽ

画像
天国でお友達はできた?
楽しくすごしてますか?
心配はつきないけれど、
やさしいモーちゃんだから、きっとお友達、たくさんできたよね



月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ニャンコ達、死に際には、みんな、お手手握り返して、お別れのギューをしてくれるのよ。
私もなんども経験してます。
あの手のぬくもりは、忘れられないの。
ありがとうって気持ちになりますよね。
とっても素敵な時間だと思う。

タイピィ
2007/06/26 17:36
きちんといろいろな気持ちが伝わって
ギュっと握ってくれてるんでしょうね。
なんか気持ちが通じ合っているようで
羨ましいです。
タイピィさんのコメントには、なんか
説得力があり、とても感動しました。
kappa
2007/06/26 20:37
タイピィさん
そうなんですね。私、飼い猫を看取ったのは今回が初めてでした。過去に飼っていた猫は野良出身の子たちで、お外にも自由に出してあげていたのでみんな交通事故で亡くなってしまったんですよね。だから死に目に会えたこともありませんでした。
私もあのギューはありがとう、って気持ちだったんだ、って思ってます。
hirocho
2007/06/26 22:02
kappaさん
モーちゃんは病気になった当初の頃は、甘えん坊でいつもグルグル喉を鳴らしてたんですよね。でも何度も峠を乗り越えていくうちに出来なくなってしまって。
気持ちが伝わっているかどうかの判断も難しくなってしまいました。
ほんと、タイピイさんも同じ経験をしていたなんて!(それも何度も!)感動しました‥。
hirocho
2007/06/26 22:09
モーちゃん月命日。 頑張るモーちゃんと時々グッちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる