ダンちゃん。

ダンちゃんは、数年前から時々家に短期ステイに来る男の子ニャンコ(現7さい)である。
飼い主さんが長期出張のとき、年末年始、GWや、夏休みなどにやって来る。

画像
「どうも、ダンちゃんです

初めてダンちゃんを預かる事になったとき、家にやってきたダンちゃんを見て、あまりの大きさに驚愕した
こんな大きな猫、見たことがなかったから。 ダンちゃんは飼い主さんがアメリカ駐在中に保護し、一緒に連れて帰ってきたニャンコである。。だからサイズもアメリカンサイズなんだと最初は思っていたのだが。。
大きさからして間違いなく大型種の血が入っている、と思われる。毛や目の色からするとメインクーンやノルウェイジャン辺り‥

画像
アメリカでは幼いうちに前手の爪を全部抜いてしまうのが一般的らしく、ダンちゃんのお手手に爪はなくフワフワである

画像
とっても小心者。そしてかなりの美男子

ダンちゃんを不定期に預かっているうちに、その性格の良さからすっかり長毛種、そして大型種のトリコになってしまった。大らかで、優しくて、ゆったりしていて、それでいて子供のように良くじゃれる。そして人間の側にいるのが大好き。なんてカワイイんだろう~

画像

ダンちゃんはとってもかわいいのだけど、いつも期間限定で、当然ながら飼い主さんが出張やバケーションから戻るとおうちに帰ってしまう。
やっぱりずっと家に居てくれる猫が欲しいのだそれも長毛で、大型の。。
そして数年後、グッちゃんを迎えることになる。

画像
「ダンちゃんあそぼ~
グッちゃんは初めて会うダンちゃんにもお腹を見せてウェルカム
まだグッちゃんが生後半年の頃。グッちゃんが小さく見える~